10th DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2019 in PARIS

会期 : 2020年6月5日(金)~6月9日(火)[予定]
会場 : ギャラリー・ジョゼフ・ミニム(フランス)

現在募集中!

最高の1作を発掘しろ!!

世界最大級の芸術の宝庫ルーヴル美術館を筆頭に、近現代美術の殿堂ポンピドゥー・センターなど、名だたる文化施設が点在するフランスの首都パリは、今も昔も表現者にとって憧れの芸術の都です。
フランス7月革命を描いたウジェーヌ・ドラクロワの名作《民衆を導く自由の女神》は「自由、平等、博愛」を示す3色旗を手にしています。このスローガンを持ち市民が栄光を手にしたフランス7月革命から190年の節目を迎える来年、第10回目の開催となる展覧会「10th DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2020 in Paris」を実施する運びとなりました。
日本芸術の“今”を紹介する本展では、来場者と審査員でコンペティションを行ない、パリで「最高の1作」という栄冠を目指していただきます。
芸術という「自由、平等、博愛」を表す舞台でアワードを勝ち取るこの機会、どうぞ奮ってご参加ください。

▶︎▶︎▶︎エントリーフォームはこちら

パリ20区内で最もアートギャラリーが集まるマレ地区
会場となるgalerie JOSEPH minimes 内観