1st Christmas Art Competition in YOKOHAMA

会期:2014年12月18日(木)~12月21日(日)
会場:横浜赤レンガ倉庫1号館 2階ギャラリー
  (神奈川県横浜市中区新港1-1)

聖夜にアートをプレゼント 4日間で5,000人以上が来場!

横浜トリエンナーレの熱狂がまだ冷めやまないクリスマスシーズンの横浜赤レンガ倉庫を舞台に、
第1回「Christmas Art Competition in YOKOHAMA」を開催しました。

連日多くのお客様が来場
ご来場の皆様にはアンケートを配布し、審査にご参加いただきました。
横浜赤レンガ倉庫の1階では出展作品を映像でご紹介
【日本画 部門賞】 武井 香璋 《旭日鶏徳図》
【洋画 部門賞】 番場 美和子 《ダンス》
【彫塑・陶工芸 部門賞】 福永 緋麗 《夕涼み》
【書道 部門賞】 小櫃 凛泉 《星の光》
【人気アーティスト賞】 こじゃる 《お菓子工房》
会場となった横浜赤レンガ倉庫は神奈川県を代表する歴史的建築物であり、もとは明治政府によって保税倉庫として建設され、現在は横浜みなとみらい地区の主要な観光施設として利用されています。作品が展示された倉庫1号館には4日間で5,000人を超える方々が来場。美術作品の鑑賞とともにアワードを決する審査にも参加いただきました。
またイベントスペースでは、本展の出展作品をプロジェクターで投影し、商業施設の棟へ立ち寄られた方々にも作品をご覧いただくなど、アートをより身近に感じていただく機会となりました。

特別審査員
勅使河原 純 日本
美術評論家/元世田谷美術館副館長/美術評論事務所「JT-ART-OFFICE」設立(同名のアートサイトを運営)
タイモン・スクリーチ イギリス
ロンドン大学アジア・アフリカ研究所教授(日本近世文化・美術専攻)/多摩美術大学客員教授
受賞者(敬称略)
【日本画 部門賞】 武井 香璋 《旭日鶏徳図》
【洋画 部門賞】 番場 美和子 《ダンス》
【彫塑・陶工芸 部門賞】 福永 緋麗 《夕涼み》
【書道 部門賞】 小櫃 凛泉 《星の光》
【人気アーティスト賞】 こじゃる 《お菓子工房》
5名のアーティストの作品は2015年7月にイギリス・ロンドンのTHE ROYAL OPERA ARCADE (ROA) GALLERYにて展示されます。